外国人にとって生活費の高いアジア圏の都市・シンガポールが10位に 1位は?

昨年、外国人にとって生活費の高いアジア圏の都市
8位にランクインしたシンガポール。
今年は2位下がって、10位にランクインしている。

生活費は、家賃や光熱費、車の購入費、学費を除く
食費やレジャーなどの項目が対象。

世界でみると、シンガポールは18位。
5年前に比べると13も順位を上げている。

調査を行うECAインターナショナルによると、
今年もアジアの生活費の高い都市の1位は
東京がランクインしている。

世界的にみると、香港が2012年の35位から9位に一気に上昇した一方で
東京は1位から7位にランクは下がっている。

香港が中国国内の全都市で1位となるのは、ここ5年間で初。
「ドルペッグ制」を取っていることによる影響だろう。
中国の都市、上海、北京、広州、深圳も5年間で、それぞれ順位を上げている。

以前49位だったジャカルタや、19位だったクアラルンプールは
それぞれ156位、197位と順位をおとしているのはルピアが下落しているのが影響している。
オーストラリアも同様に、オーストラリアドルの下落と共に順位を落としている。

以下、生活費の高いアジア圏の都市Top20

Japan Food Culture Pte Ltd.
CEO: Akihiko Koga
Address:
Singapore Office: 137 Telok Ayer Street #05-07, Singapore 068602 
Tokyo Office: 17-6 Ichiban-cho, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan 102-0082
Telephone:(+81) 03-6869-5994 (Japan)

この内容で送信します。よろしいですか?